MENU

某大手業者で家族引越しをした時の感想

 

引っ越し業者・おすすめ|このサイトで全て解決

以前1人暮らししてた時、自分でやった時の苦労があったので、引っ越すときのダンボールの量を考えたら、業者さんもひと苦労するなっと思ったが、文句ひとつ言わず、働いていて壁など傷付けないよう養生をして運んでいただいた時に頼んでよかったと思った。

 

引越しが決まったのが、間際だったので、自分荷物と妹の荷物が混ざってしまい、妹の部屋から自分の荷物を取りに行くのが、一苦労した。

 

何かしら、業者を頼んでも目印が必要だと感じた。

 

また、引越した先が、車の通れない脇に入った所大体20メートル先ぐらいだった場所に2階にピアノをキレイに運んでいたのには引越し業者頼んで良かったと感心した。

 

引越しの経験をして一番感じたのは、運び終わったあとは自分たちでの作業になるのでダンボール等に名前を書くだけでなく、何かしらの目印、カラーテープとかダンボールに貼っておくと、後で、整理するときにすごく楽だと感じた。

 

特に家族がいるときは、服やCD、DVD等などは、家族と重なることがあるので、赤はテープは自分のものとかに分けておくと、後々すごく楽になるなと思った。

 

あとは割れ物は隙間が出来るだけ開けないようにしたほうが、個人的には割れにくいと思います。

 

出来るだけ形を揃えて隙間にエアーパッキンなければ新聞紙とか敷き詰めれば、割れにくいと思います。

 

形が特殊なものは半透明のエアーパッキンを直接巻いたほうが、運んでいただく業者さんも慎重に運んでもらえると思います。

 

引越し時、覚えておくとお得な情報

 

 

あんまり大量に新居に持っていっても、ダンボールの量がかさばるだけで部屋の中に入りませんし、とにかく邪魔になってしまいます。

 

要らないものはさっさと捨てて行った方がいいです。

 

私はかなり優柔不断なほうなのですが、いつか使うかもしれないなんて思っていたら、結局使わないでダンボールに入れたまましまっておくパターンが多かったです。

 

本当に必要最小限なものだけを持っていくべきです。

 

いるものといらないものをまず分けておいてから、いるものは新居のどの部屋に持っていくか、大雑把に決めてまとめておくと作業がとても早く済みます。

 

整理整頓の苦手な人にとっては、身のまわりをすっきりさせる丁度いいチャンスです。

 

これを機に、無駄なものを買うくせもやめてしまったほうが無難だと思えます。

 

 

 

私の時は、2tトラック分の破棄する荷物が出たのですが、出来るだ大きな箱や袋に物を詰め込み要らない物は玄関の近くに置いてすぐに外に出せるようにした方がいいと思います。

 

これ要るかな?使わないかな?と悩む物は、使わないと思い捨ててしまった方がいいと思います。

 

私も使うかな?と悩んで持っていく物として置いておいたのですが新しい家へ持ち運ぶのも荷物が多くなり大変でした。

 

そして、引っ越し業者は、値段の安さよりどこまで手伝ってくれるかの作業内容などで選んだ方が良いと思います。

 

安くてもほとんど手伝ってくれない業者もあります。

 

多少高くても箱詰めから運びまで丁寧にやってくれる業者の方が大変さも減りますし、時間に焦る事もなく、嫌な思いはせず引っ越しが出来ると思います。